クマベアル

シャワー

  • クマベアル
  • 2021年10月18日

寒暖差のある日が続きなかなかすっきり衣替えができずにいますが、徐々に気温が下がって肌寒くなってきました。もうすぐ年末かと色んな意味で震えています。

そんな肌寒い季節がやってくると、学生時代の出来事を思い出します。
当時住んでいた賃貸に入居して初めての冬の出来事です。

その賃貸、秋頃からシャワーのお湯が出たり出なかったりと不安定になってきていました。

しばらく経って温かいお湯が恋しい時期、ついに蛇口をひねっても一向にお湯が出なくなりました。
仕方がないので震えながら冷水シャワーを浴びること4日間。少し耐えてはみたのですが、さすがにこのままでは体を壊すと思ったので大家さんに連絡して業者の方に見てもらうことになりました。

結果、異常は何もありませんでした。

あの4日間は何だったのか。

どうやらそこの給湯器が少し古いもののようで、蛇口をしっかりとひねらないとお湯が出ないということでした。そうなんですか!?そんなもんなんですか!?と驚きましたが、その言葉に偽りはなく、しっかりひねればちゃんとお湯が出たので無事に冬を乗り越えられました。

それ以来、友人が泊まりに来たときに、お湯が出ないんだけど!?と言われたら、しっかり蛇口をひねらないとお湯は出ないんだよと、得意げに助言をしていました。

自分で思うより少し大胆にやってみた方が、思いの外上手くいくことも有るのかもしれません。

なんこつ

雑談の時間

  • なんこつ
  • 2021年10月14日

こんにちは、なんこつです。

徐々に過ごしやすい気候になってきましたね。

運動の秋という訳ではありませんが、最近なるべくエレベーターやエスカレーターを使わずに

階段を昇り降りするようにしています。

アニメーションドゥウ事業部の方はビルの5階に入っているので、ちょっと息切れ気味にもなります。

が、デスクワークで凝り固まった足腰が少しでもマシになるといいなという思いです。

頑張って続けたいと思います!!

 

話は変わりまして、タイトルの話です。

当社では毎年新入社員が入ったタイミングで、

「5分間ミーティング」という軽いコミュニケーションの時間を作っています。

概要としては数人のグループに分かれて同じテーマについて5分ほど話をするといったものです。

テーマと言っても全く難しいものではなく、「出身地の話」や「好きな食べ物」とかそんな具合です。

 

つい先日、感染症対策をした上で久々に行うことが出来ました。

同じものを一体となって作っていくこのアニメ制作の場としては

どんな人たちがチームに居るのかというのを知ることでお互いに声を掛けやすくなったり、

自分の考えや想いを話しやすい空気感になったりして、それらはとても良い変化だなと思うので、

一見関係のないようなことでも“会話をすること”が大事だなと思っています。

そんなことを改めて実感しました。

 

楽しい秋になりそうです!

こまいぬ

たくさんの荷物が…

  • こまいぬ
  • 2021年10月11日

公開4週目を迎えた『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編、ご覧いただけましたでしょうか。

     

4週目からコマフィルムの入場者プレゼントや、スタッフトーク付上映の決定などもございますので、引き続き応援いただけると嬉しいです。

     

さて、自分事にはなりますが、先日、人生初めての引っ越しを行いました。

もともと、捨てる・捨てないの選択が苦手で、途方に暮れながら準備を進めていたのですが、

そんな中「前編」作中のミハイルが凛に言っていた、素敵な言葉に助けられました。

ご覧になられた方はピン!とくるかもしれませんね。

     

自分の状況に当てはめて、「荷物はいっぱいでいいんだ!」と良いように受けとめ、

そして、遙ではありませんが、「何も捨てずに全部持ってく!」との思いで、

2トンまで載せられるトラックをレンタルし、無事に引っ越しを終えることが出来ました。

     

人生を豊かにしてくれる2トンの荷物となればよいのですが…

     

以上、本編とは全然関係ない、わたしの引っ越しの話でした。

ハム平

筋肉

  • ハム平
  • 2021年10月07日

朝、車に乗るとカーナビが今日が何の日なのか教えてくれます。

ちなみに本日10/7は「盗難防止の日」らしいです。

なるほど!皆さん気を付けましょう!

どうも、ハム平です。

  

「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編が公開中ですが、皆さんご覧いただけましたでしょうか。

まだという方は、コロナ禍で大変な状況ではありますが、感染対策をしっかり行い、是非劇場まで足をお運びください。

  

さて「劇場版 Free!-the Final Stroke-」前編が公開中ということで、作画に関する小話を出来ればと思います。

 

「Free!」という作品を作画するにあたって心掛けていることが2つあります。

1つ目は「イケメン」。いかにスタイリッシュにカッコ良く描くか。

2つ目は「筋肉」です。「Free!」という作品においては筋肉もキャラクター、アイデンティティーの一部ですので大切に描いています。なので、各キャラに合わせて筋肉の描き方も変えていたりします。

 

例えば「遙」と「凛」ですが。

「遙」を作画する際は、天才である遙の筋肉は全体的にスラっとした感じで、アスリートにしては少し筋肉量少な目でどこか神秘的に見えるようにしています。とはいえど、大学に入りちゃんとした指導の下トレーニングをしているので、DFからはアスリート寄りの筋肉にしています。

 

「凛」を作画する際は、努力家である凛の筋肉は遙と比べると、筋肉量も多くしっかりとした体つきにし、努力の積み重ねを表現しています。筋肉の感じも脂肪が少しあり、気持ちシルエットが丸く見えるようにし、実際の競泳選手に近い感じにしています。

 

書ききれないのでここまでにしておきますが、各キャラの性格、生い立ち、専門種目などを考慮して筋肉の方も描き分けています。

 

ストーリーの方は勿論ですが、そういう所も見て頂けると「Free!」という作品をより楽しんで頂けるのかと思います。

ウエピ

キンモクセイ

  • ウエピ
  • 2021年10月04日

10月に入りましたね!
外を歩いているとどこからともなくキンモクセイの香りが
ほのかに感じられます、個人的には秋を感じる香りですね。

さてさて、
『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編
絶賛上映中でございます。

なので今回は撮影的(CG的)「Free!」おすすめポイントを紹介しようかと思います。
「Free!」での撮影(CG)のおすすめ見どころポイントとはやはり「プールの水面表現」でしょうか。
水はFree!とは切っても切り離せない関係です、Free!の一期から幾度もの試行錯誤を繰り返し
現在の「水」の形になっております。

たとえばプールはカメラの角度や背景の明暗、キャラクターの動きなどで
「反射する光」「鏡面感」「透明感」「水の波」
などを調整してそのカットにあったプールの水の表現を作っています。

難しいのはキャラクターと背景は「絵」でプールの水は「CG」と言うところです、
CGはこのアニメの絵や作品の方向性から上手く調和するように加え、
「美しい絵」になるように目指して仕上げていきます。

もしこれから劇場に足を運んでくださる方は
そんな「プールの水面表現」にもご覧の際は見ていただけると嬉しい限りです。
ではでは!